脇の下はムダ毛が人目につきやすいだけに、いつ脱毛が終わるのか気になるところですね。

ここでは、早く脇脱毛を終わらせたい人のために、エステサロンでの脇脱毛に必要な期間と、皮膚科などの医療レーザーでの脇脱毛の期間を比較しています。また、脇脱毛の効果が出るまでの期間を短くする方法も紹介します。

脇脱毛を早く終わらせたい人におすすめのサロン・クリニックも紹介するので、参考にしてください。

脇脱毛完了までにかかる期間

エステサロンの光脱毛は2年半~3年半

エステサロンの光脱毛で脇脱毛をする場合、完全に自己処理不要になるまでには、10~20回ほど通う必要があります。

光脱毛は2ヶ月おきくらいに通うのが一般的なので、期間に換算すると2年半~3年半ほどかかります

毛質などによっても回数に差が出るので、もっと早く終わる人や、もっと期間がかかる人もいます。

医療レーザー脱毛は8ヶ月~1年半

クリニックの医療レーザー脱毛は、脱毛器の出力が高いので光脱毛より短い期間で脱毛完了できます

それでも脇脱毛でツルツルになるまでに4~8回くらいは通わなければならないので、8ヶ月~1年半ほどの期間が必要になります。

毛量などによっても、必要な期間が多少異なります。

脱毛は2~3ヶ月ごとにしか通えない

脱毛は基本的に、光脱毛でも医療レーザー脱毛でも、2~3ヶ月ごとにしか通えません

一部の例外を除いて、脱毛は毛の成長サイクルである毛周期のうち、「成長期」の毛にしか効果が出ないからです。

したがって、成長期の毛がある程度揃うのを待って通う必要があります。脱毛の施術後に成長期の毛が生え揃うまでに、およそ2~3ヶ月かかるので、毎週通ったりしても効果が出ません。

また、成長期の毛は全体の20%程度なので、1回の施術で効果が出るのは、2割程度のムダ毛だけということになります。

そのため、何度もくり返し施術しないと、ツルツルにはなりません

脱毛にある程度の期間が必要になるのには、こうした理由があります。

脇脱毛にかかる期間を短くするにはコツがあった

予約が取れやすい所・時期に行く

脇脱毛が完了するまでにはある程度の期間がかかりますが、期間を短縮するコツはあります。

早く脇脱毛を終わらせたいなら、予約が取りやすいサロン・クリニックを選ぶことが大切です。

混んでいてなかなか予約が取れないようなところを選んでしまうと、思うように通えないので期間が長引いてしまいます

例えば、脇脱毛のキャンペーンが充実しているミュゼなどは、値段の安さでたくさんの人が押し寄せるため、予約が取れず3~4年くらいかかってしまう人もいます。

また、脱毛に通う時期の選び方も大切です。夏は脱毛を始める人が増えるので、予約が取りにくくなります。

早く脇脱毛を終わらせたいなら、秋~冬に始めるのがベストです。

クリニックの医療レーザー脱毛をする

光脱毛を選ぶか、医療レーザー脱毛を選ぶかでも完了までの早さがだいぶ異なります。急いで脇脱毛を終わらせたいなら、医療レーザー脱毛の方が早く終わります

医療レーザー脱毛の方が脱毛器のパワーが強いので、1回ごとの効果が高く、少ない回数でツルツルになるからです。

ただし、パワーが強い分、サロンの光脱毛に比べると痛みを感じやすいので、その点も考慮して検討するとよいです。

脇脱毛なら、湘南美容外科渋谷美容外科クリニックが安くておすすめです。

湘南美容クリニック

脇脱毛が安く、サロン並みの料金です。一部の院を除き、痛みが少ない「ウルトラ美肌脱毛」が選べます。

全国に多数の院があり、好きな院に自由に予約できるので、そのときどきで空いている院を掛け持ちできます。

渋谷美容外科クリニック

部分脱毛が安く、脇脱毛も安いです。平日昼間限定でよい人は、より安く通えます。

脱毛料金とは別に、処置料として毎回2,000円かかりますが、比較的予約が空いているので通いやすいです。

痛みが強いアレキサンドライトレーザーしかありませんが、脇脱毛は施術時間が短いこともあって、ほとんどの人は問題なく通えています。

毛周期に関係なく通うことができるサロンを選ぶ

「少しでも痛いのは嫌だから、医療レーザー脱毛は無理」という人の場合は、毛周期に関係なく通える脱毛方法のサロンを選ぶとよいです。

普通の光脱毛が毛周期に合わせないといけないのは、脱毛の光が毛根のメラニン色素に作用することに関係があります。

ですが、SHR脱毛やハイパースキン脱毛なら、メラニンは効果に影響することがないので、毛周期を待たずに通えます。また、この2つの脱毛方法は、肌が黒ずんでいても施術できるメリットもあります。

SHR脱毛はストラッシュハイパースキン脱毛はディオーネでできます。

なお、脱毛方法自体は毛周期の影響を受けますが、S.S.C.脱毛の脱毛ラボも、最短2週間という短い間隔で通えます。

ストラッシュ

SHR脱毛のサロンです。最短2週間ごとに通えるので、早い人だと半年ほどで脱毛完了できます。傾向としては、1年ほどで完了する人が多いです。

脇脱毛の値段が高めですが、都心の店舗でも予約が取りやすいので、急ぐ人にはおすすめです。

ディオーネ

ハイパースキン脱毛のサロンです。3~4週間ごとに通えるので、他のサロンよりも早く脱毛完了できます。毛周期が早い人の場合は、2週間ごとに通える可能性もあります。

激安サロンに比べると脇脱毛の料金が高めで、予約も混んでいますが、希望日の前日にキャンセル待ちをすると予約できることが多いです。

脱毛ラボ

S.S.C.脱毛ですが、最短2週間ごとに通えます。脇脱毛はパーツ脱毛になるので値段が高めですが、都度払いで通えます

夜21~22時まで営業している店舗が多いことに加え、脇脱毛は施術時間も短いので、予約も取りやすいです。

肌ケアをしっかりする

脱毛の効果は、日頃の保湿ケアによっても脱毛完了までの期間が違ってきます

脇の下は普段はスキンケアをしない人も多いですが、早く脇脱毛を終わらせたいなら、脇の下をよく保湿しておくようにしましょう。

脇の下は汗で湿っているので分かりにくいですが、皮脂腺が少ないので意外に肌が乾燥しています。

肌が乾燥している状態だと、脱毛効果が低くなるのでその分、回数が多くかかり、期間も長引きます

ホルモンバランスが安定している時期に施術する

ムダ毛の状態は遺伝など生まれつきの体質だけでなく、ホルモンバランスによっても濃くなったり薄くなったりします。

サロンで脱毛しても、妊娠などによってホルモンバランスが変動することで、再び毛が濃くなることもあります。

特に女性の場合はストレスなどでも日常的にホルモンバランスが乱れやすいため、そのせいで脱毛効果が出にくくなり、完了までの期間が長引いてしまうこともあります。

したがって、早く脇脱毛を終わらせたい人は、ホルモンバランスが安定しているときに施術を受けるとよいです。

生理不順がある人などは、必要に応じて先に婦人科の治療を受けておくとよいでしょう。

まとめ

脇脱毛はサロンの光脱毛なら2年半~3年半、クリニックの医療レーザー脱毛でも8ヶ月~1年半はかかります。脱毛は毛周期の影響を受けるので、効果が出るタイミングが限られる上に、何回か通わないと効果が出ないからです。

ですが、いくつかのコツを押さえることで、脱毛期間を短縮することも可能です。

予約が取りやすいサロン・クリニックを選ぶ。時期なら秋~冬の方が空いている
医療レーザー脱毛の方が早く終わる
・サロンなら毛周期に関係なく通えるサロンを選ぶ
・保湿ケアを怠らない
・ホルモンバランスが安定しているときに通う

記事内でも早く脇脱毛が終わるサロン・クリニックを紹介しているので、無料カウンセリングで詳しく相談してみるとよいです。