脇脱毛を考えている、脱毛をした人の中には、わきがに悩んでいる人や脇のニオイが気になり始めたという人もいるのではないでしょうか?

この記事では脇脱毛とわきがの関係について解説していきます。
脇脱毛をすることでわきがは治るのか逆にわきがになることはあるのかわきがの原因から汗や臭いのケア方法と、脇脱毛におすすめのサロン・クリニックを紹介していきます。

脇のニオイに悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

そもそもわきがって何が原因でなるの?

わきがはアポクリン腺から出ている汗が原因

汗はエクリン汗腺とアポクリン汗腺という2つの汗腺から出ています。エクリン腺は通常の臭いが少ない汗を出す汗腺で、誰にでもあります。わきがはアポクリン腺から出ている汗がもとになって起こっています。アポクリン腺は持っていない人もいますが、わきがの人はアポクリン腺の数が多い人です。

アポクリン腺から分泌される汗には、脂肪酸などの養分が豊富に含まれていて、それを雑菌が分解します。そこからさらに、エクリン腺から出る汗と混ざることで、蒸発して匂いが広がります。

ニオイには個人差があるため一概には言えませんが、普通の汗とは違う独特なニオイが発せられます。自分では自分のニオイに気が付きにくいため、気になる人は周りの人に自分のニオイを聞いて確認しておきましょう。

後天的にわきがになることはない

わきがの人はアポクリン腺の数が多い人で、アポクリン腺の数は生まれつき決まっています。そのため、後天的にわきがになるということはありません。

アポクリン腺は遺伝子によって受け継がれていて、人種などでも大きく差があります。元々日本人は8割以上がわきがとされている欧米人などに比べてわきがの人口が少なく、約1割とされています。

思春期が原因でニオイが強くなることはある

アポクリン腺は思春期になると活発になりますが、それでも数は増えません。また、アポクリン腺がない人が、脱毛が原因でアポクリン腺が増えてワキガになることもありません

脇のニオイが最近気になり始めたという人はアポクリン腺に刺激を受けて活発になってしまったか、ホルモンバランスの変化によってアポクリン腺から出る汗のニオイが強くなってしまった可能性があります。

脱毛の照射でアポクリン腺が刺激されるので、一時的ににおいが強くなることはあります。しかし、脱毛後しばらく経ってもにおいが強いままの場合は、ワキガ以外の原因が考えられます。

わきが体質は耳垢で分かる

耳の中には耳垢を作るアポクリン腺があります。日本人の多くの人は、耳垢がカサカサと乾燥しています。逆に欧米人に多いのは湿った柔らかい耳垢です。このような湿った耳垢はわきが体質の可能性が高く、わきが体質の1つの指標になります。

また、自分が着ているシャツの襟もとや脇の部分が黄ばむ人はわきが体質の可能性があります。制汗剤の成分や、洗濯で皮脂や汗が落としきれていないなどの理由もあるので一概には言えませんが、耳垢と黄ばみの両方が当てはまる人はかなりの高確率でわきが体質だと思ってください。

わきがは遺伝的に起こるので、自分の親や兄弟がわきがの人はわきがになりやすいです。

脇脱毛するとわきがが治るって本当?脱毛でわきがになることは?

脇脱毛でわきがが改善した人もいる

わきがは本来、注射や手術をして汗の分泌を抑える、アポクリン腺そのものを減らすことで治療していきます。脱毛をしても汗の分泌を抑えたりアポクリン腺を減らす効果はないので、完璧に治療することはできません

しかし、雑菌が繁殖しやすい原因の脇毛をなくすことでニオイを軽減することが可能です。アポクリン腺の数が人によって違うので、ワキガへの効果には個人差がありますが、「ワキガ手術もするつもりだったが、脱毛だけでワキガのにおいが解決した」という人もいます。

わきが治療前に脱毛してみると効果があるかも

もちろん、脱毛はわきが治療が目的になっているわけではないので、脱毛した人全員に効果があるとは言えません。わきがにはあまり効果がなく、結局手術をしたという人もいます。

ですが、もし脇脱毛でわきがが解消されれば、本来注射だけでも30,000円以上かかる治療をすることなく、安いサロンやクリニックなら数百円~数千円で悩みが解決されます。ワキガ手術よりリスクも低いので、ワキガ手術を受ける前に、脱毛をして様子を見るのもよい方法です。

脇を脱毛してもわきがにはならない

「脇脱毛をしてから脇のニオイが気になるようになった」、「脇脱毛をしたらわきがになった」などの口コミなどを見ると、脇脱毛をしたらわきがが悪化するんじゃないかと不安になってしまうと思いますが、脇脱毛が原因でわきがになることも悪化することもありません

脇脱毛をしてもアポクリン腺の数が増えることはありませんし、むしろ脇毛がある方が雑菌が繁殖して匂いが出やすくなっています。わきがの人や脇のニオイが気になる人は脇脱毛をして、雑菌の温床となりやすいムダ毛をなくしておくことをおすすめします。

脇脱毛の処理に毛抜きを使っている人は悪化しやすい

脱毛前の自己処理に毛抜きを使ってしまうと、脱毛効果が得られなくなってしまうため、サロンやクリニックで毛抜きやワックスは使用しないように言われます。そのため、脱毛期間中は問題ありませんが、普段から毛抜きで自己処理をしている人は、毛抜きが原因でわきがが悪化している可能性があります。

毛抜きでムダ毛を抜くと毛根に強い衝撃が加わるため、抜くときの刺激でアポクリン汗腺の働きを強めてしまいます。匂いを強く発する原因になっていしまうため、わきがで悩んでいる人は毛抜きでの処理はやめましょう。

また、毛抜きによる自己処理は毛穴が目立ちやすくなり、肌の黒ずみや毛嚢炎の原因にもなるので、自己処理にはあまりおすすめしていません。

脇脱毛後に出るわきがのような臭いの原因はなに?

毛穴に皮脂や垢が詰まって酸化している

脇脱毛でわきがになることはありませんが、「脇脱毛をしたら臭いが強くなった」というケースがあるのも事実です。

これはわきがとは違い、毛がなくなった毛穴の空間に詰まった皮脂や垢が酸化することが臭いの原因です。脇脱毛をすると、毛穴の中の毛があった部分が空白になるため、脱毛前に比べて汚れが詰まりやすくなります。

毛穴に白や黒の角栓のようなものが詰まっていたら、毛穴の汚れが臭いの犯人でまず間違いありません。脇脱毛後に毛穴に詰まった汚れは、毛抜きなどで絞り出せば自分で除去できますが、何度取っても毛穴が詰まってしまうようなら皮膚科を受診すると治してもらえます

脇汗が増えたように感じて精神性発汗に

脇脱毛をすると脇汗に敏感になる

脇脱毛をしたら脇汗の量が増えたという意見もありますが、脱毛が原因で汗の量が増えることはありません。これは、脱毛によって今まで汗を吸っていた脇毛がなくなったことが原因です。

脱毛前は脇毛が汗を吸収してくれましたが、脱毛後はすべての汗が肌を伝ったり衣類に浸み込んだりするために、汗が流れやすくなったと感じて発汗量が増えたように錯覚しやすいのです。また、においがない通常の汗を出すエクリン腺も脱毛で刺激を受けるので、一時的に本当に汗が増えることもあります。

しかし、本当に増えるのは一時的で、1週間以上過ぎても治らないという場合には、錯覚の可能性があります。実際の発汗量は脱毛前と変わっていないので、脱毛前に比べて汗の臭いが強くなっている心配もありません。

精神性発汗の対策方法は汗を気にしすぎないこと

脱毛後に脇汗が増えたと感じると、脇汗に意識が向きやすくなるために必要以上に脇汗を気にしすぎて、精神性発汗を引き起こすことがあります。精神性発汗とは、不安や緊張などの精神的な要因によって汗が出る症状のことで、心身症の一つです。

精神性発汗で出る汗はミネラルなどの雑菌の餌が含まれるので、通常の汗よりもニオイが強く、それが原因でまた気にしてしまうという悪循環に陥ります。「汗をかいたらどうしよう」といった不安が原因なので、脇汗を気にしなければ発汗やニオイは収まります。脱毛後に汗が増えたように感じても、気にしないのが一番です。

どうしても脇汗が気になるなら、精神性発汗に発展させないためにも市販のデオドラント製品などで脇汗の対策をしっかりとしましょう。汗対策を万全にして、自分が安心できるように工夫すると精神性発汗になりにくいです。

脇脱毛後のケアでニオイや汗を防ぐには?

肌をしっかりケアすると臭いを防げる

脱毛直後は光やレーザーの照射によるダメージで肌がデリケートになっています。普段よりも乾燥しやすく、外的刺激にも弱くなっているので、肌を清潔に保った上で、しっかり保湿ケアする必要があります。

肌の保湿に気を配ることは、汗やわきがの臭い対策にも繋がります。いくら清潔にしていても、肌が乾燥していると潤っている肌に比べて汗を吸収しやすいため、雑菌の温床になりやすく、わきがや体臭の原因になります。

脱毛後の臭いが心配であれば、汗をこまめに拭き取るなどして清潔に保ち、ローションやクリームなどでよく保湿しておきましょう。

汗対策用のケア商品を活用する

普段使いするなら市販のデオドラント剤や汗取りパッド

もし脱毛で精神性発汗になってしまった場合でも、ワキガのような強いにおいにはなりません。精神性発汗はにおいやすいとはいっても、市販のデオドラント剤で対策できる程度のにおいです。

普段の汗やニオイ対策に向いているのは、1番手軽に利用できるデオドラントグッズや汗取りパッドを使用することです。特におすすめなのが、ロールオンタイプのものです。スプレータイプと違って、直接塗り込むので効果が高く、においなどが気になる人にもおすすめです。

また、汗取りパッドや汗吸収インナーなどを利用すると、服の汗染みが気にならなくなるので、汗染みが気になるい人は利用しましょう。

脱毛の施術前の対策には冷やすことが大切

制汗スプレーや汗拭きシートなど、市販のデオドラント剤は脱毛の施術当日に使用することができません成分が毛穴の中に入り込んで脱毛の光が十分に届かず、脱毛効果が薄れてしまうためです。

施術前の汗対策は、ウェットティッシュやタオルなどで拭き取るのが一番簡単です。また、基本的には暑いと汗をかくので、脇の下を保冷剤などで冷やすのも効果的です。ただし、これらの方法は時間が経つとまた汗をかいてくるので、気化熱式のタオルを水に濡らして首に巻くと、リンパ節などを冷やせるので汗をかきにくく、冷却効果も長持ちします。

食事や睡眠、運動といった生活習慣が乱れていると汗をかきやすくなるので、心当たりがある場合は体質改善にも取り組んでみましょう。

わきがの人の汗対策は配合されている成分に注目

わきがの臭いを抑えたい人は、「わきが対策用」として販売されているデオドラント製品を使うと良いです。

特に臭いがきつい場合は、「塩化ベンザルコニウム」や「イソプロピルメチルフェノール」が配合されている製品を選ぶと消臭効果が高いです。

臭いがそれほど強くない人の場合は、ミョウバンやAg(銀)が配合されている製品でも臭いを抑えられますし、ミョウバンを水に溶いて塗るのも効果的です。

脇脱毛におすすめのサロンとクリニック

気軽に低価格で脇脱毛できるのはサロン

脇脱毛が安くて気軽にできるのは、サロンの光脱毛です。永久脱毛ではありませんが、定期的に通えば自己処理しなくてもツルツルの状態を維持できるので、利用している人も多いです。脇脱毛なら1,000円以下で脱毛できるところも多いので、お財布的にも安心です。

また、サロンの光脱毛には、痛みが少なく肌への負担も少ないメリットもあります。エステサロンなので、施術前後の肌ケアも充実しているところが多いです。

サロンの光脱毛で脇脱毛をするなら、ミュゼプラチナムが一番安く施術できます。

ミュゼプラチナム

ミュゼ

脇脱毛が安いキャンペーンやプランが充実しています。Vライン+ワキのセットプランなら、100円で回数無制限・無期限で通うことができます。痛みが少なく、肌への負担が少ないS.S.C.脱毛を採用していることも、人気の理由です。店舗数も多いので通いやすいです。

わきがが気になる人はクリニックで脱毛

サロンよりは料金が高いですが、脱毛効果も高いのがクリニックです。わきがの原因となるアポクリン腺は、毛根と繋がる位置に分布しています。

医療用脱毛レーザーは威力が強いため、毛根と隣接するアポクリン腺も少なからずダメージを受けます。ダメージを受けることでアポクリン腺の機能が弱まり、アポクリン腺からの発汗が減少して臭いが軽減することがあります。

わきがに悩んでいるのであれば、試しに医療レーザーで脇脱毛をしてみるのもよい方法です。また、クリニックによってはわきが治療も行っていて、専門的に相談に乗ってもらえるところもあります。

渋谷美容外科

渋谷美容外科

ワキなどの部分脱毛が安いクリニックで、シェービング料が無料です。1回からの単発プランもあるため、ワキ脱毛の体験としても利用しやすいです。もし回数パックで脱毛が完了しなかった場合でも1回から追加できるので、自分の満足したタイミングで終わらせることができます。

KM新宿クリニック

KM新宿クリニック

院が都内のみですが、脱毛が安く、ワキ脱毛も安いです。痛みが少ないHAYABUSAで脱毛するので、脱毛が初めての人にも安心です。ワキガ治療のメニューもあります。スタッフの対応が丁寧なので、質問や相談もしやすいです。

アリシアクリニック

アリシアクリニック

脱毛が安く、ワキ脱毛も安いです。痛みが少ないライトシェアデュエットを採用していて、腕などよりも痛みを感じやすいワキの脱毛でも安心です。ワキガ治療のマシンもあります。キャンセル料が無料なので、忙しくて予定が変わりやすい人も通いやすいです。

まとめ

わきがはアポクリン腺という汗腺から出てくる汗が原因で起こっていて、アポクリン腺は生まれつき数が決まっているため後天的にわきがになることはありません。

脇脱毛をしてもアポクリン腺の数は変わらないので、わきがを完治させることはできませんが、ニオイを抑えることはできます。雑菌が繁殖しやすいムダ毛をなくすことでニオイが軽減できます。

逆に、脇脱毛が原因でわきがになるということはありません。その場合は、脱毛後の毛穴に皮脂や汚れが詰まってしまった脇汗を気にしすぎて精神性発汗になっているという可能性が高いです。皮膚科に行く、市販のデオドラントグッズを使用することで対策ができます。

わきがの人は、脇脱毛をすることで注射や手術をしなくてもニオイが解消できるかもしれません。わきがが気になっているけど注射や手術は躊躇するという人は、脱毛から挑戦してみましょう。